泣き相撲

越木岩泣き相撲で成長と記録の思い出を

  • 泣き相撲で成長と記録の思い出を

     

    泣き相撲は、毎年秋季例大祭行事として開催され、お子様を授かったことに感謝すると共に、健康に育つよう祈願する行事です。神聖な土俵に素足をつけることにより災いや悪霊を払いのけると伝えられています。
    当社では古くから奉納神事として相撲が行われており、現存する約200年前(天保2年)の絵馬にも描かれており、現在に至るまで当社伝統行事として行われております。
    お子様の人生の大事な節目に一つ、成長の記録にご参加下さい。
    参加記念としてお守り、手形色紙、手拭を授与致します。

  • 開催日時

     

    令和3年10月3日(日)/令和3年10月24日(日)

  • 参加資格

     

    3歳までのお子様
    ※昨年度申込者様は3歳を超えていてもお申込みいただけます。

  • 開催要項

     

    ・新型コロナウィルス感染症対策のため、2日間の開催とし、
     時間毎に人数を制限し開催させていただきます。

    ・例年と開催内容を変更致します。力士が抱っこしての取り組みは行わず、
     保護者の方に抱っこいただき土俵にあがっていただきます。

    ・運営スタッフ等との接触を極力避ける為に、
     手形・写真撮影等の補助を控えさせていただきます。
     (その他は、「泣きずもう よくある質問」、
     参加要項を郵送させていただきますのでご確認下さい。)

    ・新型コロナウイルス感染症の流行により、仮申込者様に先行予約とし、
     一日約400組限定で受け付けさせていただきますのでご容赦ください。

    ・本年は無料送迎バスは運行しません。車での来場は参加本申込時に
     選択いただいた許可車のみとなります。(先着順・台数制限有)
     その他参加者は、徒歩・公共交通機関のご利用をお願い申し上げます。

  • 奉納参加料

     

    8,000円。(当日に奉納いただきます。
          中止、不参加になった場合にはキャンセル料等は発生しません。)

  • 申込締切

     

    令和3年9月15日(日) (10月24日分は締切10月5日まで延長しています)

泣きずもうよくある質問
  • 泣き相撲写真
  • 泣き相撲写真
  • 泣き相撲写真

お願いとご注意

開催要項変更について
新型コロナウイルス感染症の流行のため、中止と判断する場合があります。
感染症対策のため、開催要項を変更して執り行いますので、
「よくある質問」、後日郵送の案内をご確認下さい。


交通について
本申込の車利用でのお申込みをいただいた方以外のお車での来社が出来ません。
その他の方は徒歩・公共交通機関をご利用下さい。


お申込み後のご案内について
お申込み締切後、当日案内と参加券を郵送致します。

インターネット以外からのお申込み方法

FAX、郵送でもお申込みを受付けておりお申し込み用紙を印刷の上、必要事項を楷書でご記入頂き、下記までお送り下さい。


■FAXはこちら
FAX:0798-72-9006


■ご郵送はこちら
〒662-0092
兵庫県西宮市甑岩町5-4 泣き相撲実行委員会(越木岩神社社務所内)

化粧まわし

  • 泣き相撲写真

     

    境内を彩る様々な化粧まわし。
    大相撲の力士用化粧まわしを製作しておられる方に依頼し、
    本格的な化粧まわしを貸し出し致します。


    なお、記念として購入用まわしもございます。購入をご希望の方は、
    申し込み時に事前予約が必要ですのでご注意下さい。

購入いただける化粧まわしの種類